音と、暮らす。〜防音室のある家〜 » ギター防音室 » 防音室score13【ギター】自宅に本格的なスタジオを

防音室score13【ギター】自宅に本格的なスタジオを

自宅に本格的なスタジオがあるという幸せ
NAME
Aさん
施工会社との出会いから防音工事を経て、防音室ができるまで
施工会社であるKOTOBUKIさんを知ったきっかけを教えてください。
Aさん

建築メーカーさんからのご紹介です。

他社ではなく、KOTOBUKIさんにぜひお願いしようと決めた、決め手はなんだったのでしょうか。
Aさん

防音に対する熱い想いと実績

ぜひ伝えたい、今回の工事でこだわった部分はどこですか?
Aさん

バンド演奏時の音響空間作りとスペースの有効活用、デザイン性

待望の防音室ができて、実際に使用してみたときの、印象を教えてください。(初めて演奏をしたときの感動など)
Aさん

実際にギターで音出ししたときに感覚的な点や実際の防音具合は外部スタジオと違わず(むしろ防音は外部スタジオより良い)、自宅に本格的なスタジオがあるという幸せや満足感を得ることが出来ました!

完成した防音室で満足しているポイント、満足度を教えてください。(音の違い、こんなことにびっくりしたなど)
Aさん

満足ポイントは毎日気軽に気兼ねなく音だしが出来ること。何よりも幸福度が俄然変わりました!

防音室を依頼するにあたり、不安だったことはなんですか?(もしある場合、その不安は解決しましたか?)
Aさん

・防音具体は実際のところどうなるかは不安に思っておりましたが、オフィスにデモスタジオがあり、数値でも確認できたため、事前に想定でき解決しました。 ・今回は住宅業者さんと協業で庭瀬さんに防音室のみご依頼した関係上、両者のやり取りがスムーズにやって頂けるか多少不安でしたが、庭瀬さん自身が建築業者さんである事、お二方がお知り合いという事もあり、スムーズに情報伝達等やって頂き、私にも逐次情報共有をして頂きました。

防音室を検討している人に一言メッセージをお願いいたします。
Aさん

私にとって防音室は夢を叶える場所になり、なにより自分自身や周りで関わる人の笑顔につながりました。是非、貴方にも体感頂きたいと思います!

※Aさんの現在の環境(施工当時のものとは異なります)

  • ■使用アンプ ギターアンプ    :Hughes&Kettner duotone(ヘッド&キャビネット)/Hughes&Kettner ミニアンプ
    ベースアンプ    :HARTKE model HA2500 , XL-Series(ヘッド&キャビネット)
    ■楽器
     ErnieBall musicman eddy vanhelenモデル(ギター)
     Fender mexco(ギター)
     ErnieBall musicman stingray(ベース) 
     mapexドラムセット
    ■ドラム        :Mapex(ストリートドラム)
    ■その他
     モニタスピーカー :Yamaha STAGEPAS600i(ポータブルPAシステム)
     レコーディング関連:ROLAND OCTA-CAPTURE/CUBASE ARTIST
     その他   :wifi有、エアコン有、譜面台有   
防音の実例を動画で確認!

お話ししてくださったAさんが防音室で実現したい事

素敵な防音室を自分だけで使うのはもったいない!そんな考えで、この度防音室付きシェアハウスをオープンしました!
部屋数は少ないですが、その分、少ない人数で防音室をシェアしますのでたくさん利用することができますよ。
ルームメイト同士の交流や定例の懇親会は勿論の事、ライブや地域の祭りへの出演企画も行いたいと思います。
また、レコーディング設備もこれから整えていきますし、すでにSNS配信が出来る環境ですので、このご時勢で日常で音楽を通じた
外とのつながりも感じながらの暮らしができます!
このように日常の中で思いっきり演奏を楽しめる場をご提供して参りますのでまずは見学やお問合せをいただければと思います!

HP    :https://www.musicbaseseto.info/
Youtube :https://www.youtube.com/watch?v=pyJEJwyA7zU&t=23s
instagram:@musicbaseseto
(ひつじ不動産:https://chubu.hituji.jp/comret/info/aichi/seto/musicbase-seto)

Couerage cooperation
取材&協力
取材&協力
株式会社 KOTOBUKI
取材&協力

オーディオルーム・シアタールーム・演奏室などの防音・音響事業を手がける。

豊富な知識と経験を活かし、利用者のライフスタイル・用途に合わせた、数々の音響防音空間を実現。

防音室を作りたい場所の下見・見積もりまでは全国どこでも無料。ロック魂で駆けつけます。

               

株式会社KOTOBUKIに
電話で相談してみる

一級建築士&防音室を探求し続ける
庭瀬寿洋
                   

ハウスメーカーで現場監督経験を積んだあと、2000年に解体業を経営する家業に入り、ハウジング事業を立ち上げる。

学生の頃から趣味としていたドラム・オーディオを活かした音響防音事業をスタート。「止められない音はない。音響特性にこだわる音でお役に立つ」をモットーに、365日、防音室の探求に励む。

庭瀬寿洋

引用元:SUPER CEO
https://superceo.jp/indivi/focus/i60604-2